1. 無料アクセス解析
   
04
1
5
6
7
9
12
13
16
17
19
20
22
23
25
27
28
30
   

1989.5.20-2010.11.3 

KOU、21歳で永眠
大切なことをたくさん教えてくれたKOU
KOUがいなくなってから4ヶ月目の'11年3月末…
東日本大震災で被災した福島の両親がやって来て
7ヶ月間、一緒に暮らしていました
'11年10月末のKOUの一周忌を機に
我が家の近所にお引越し☆

両親がいる間に、moguraはヘルパーの資格を取り
高齢者施設に就職できました
KOUが見守ってくれていたようです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猿芝居

東北大震災から49日が経過した

災害で亡くなられた方の
合同四十九日法要などが行われた一方で

東北新幹線全線開通のニュース

全国の鉄道マン 3,000人が終結して
わずか50日足らずで復興を遂げた東北新幹線

掲示板に作業員が
自らを鼓舞するようなメッセージを 書き込み

ゆがんだレールは交換ではなく、
手作業で直すなど
その内容はタイヘンなものだったらしいのに
海外からも絶賛される驚異的な速さの復興

この業績にどんなに感動したことか・・・



ただ、福島県の原発避難者は違う

「天災なら、とっくに復興を始めているのに…」 

多くの方が、この人災に対して
後悔や反省も含め、
複雑な思いで 他の町の復興の様子を見ているだろう


そう、原発事故は人災です

原発推進派と反対派との対立の中、
 前福島県知事(反対派)が
冤罪でつかまったこと

その後、現知事(推進派)の就任

どんなにグレーな状態での
原子炉再開だったか

きっと、関係者の中では
地震がなくても大事故が起こると
予想はされていたと思う


佐藤栄佐久・前福島県知事が告発 
「国民を欺いた国の責任をただせ」
(週刊朝日) - Yahoo!ニュース

現知事の東電に対する言葉を聞くと、
原発を一生懸命に推進していたことを
どこかに置いて
東電側に会見拒否とあの言葉

「再開はありえませんよ」

それって、パフォーマンス???
そんなふうに思えちゃいます
(私の個人的な感想なのでスルーしてね)

40年以上も使われた古い構造の原子炉で
何度も放射能漏れの事故が起こり
一時停止になっていた状況を
町の人たちだって知ってるのに・・・

その時、
ただ人命に重きをおいて
対処をしていたら・・・

地震で亡くなった被災者を
こんなに長い間 放置することはなかった

動物が餓死することも
殺処分されることもなかった

みんな、タイヘンな状況ながらも
協力し合って 自分の町の復興に
精を出していたと思う


原発のことで、
今までの豊か過ぎた生活を
本気で考え直さなきゃいけない 

この震災を教訓に
これからの日本は
変わらないといけないな

子ども達の未来のためにも・・・




と、いろんな複雑な思いはあるけど

とりあえず、

今夜は 肉でも食べて元気だそうかな(笑)


さぁ、焼肉ぱーちーだよ~~ん


(4/30 0:30 一部修正)
2つのランキングに参加しています♪
1日1回のバナー押し
   ↓↓どちらのKOUも押して下さるとうれしいです↓↓   
 
2010FC2バナー2010村バナー
スポンサーサイト

theme : 東北関東大震災
genre : ブログ

福祉のお仕事で1週間

高齢者のデイサービスに転職してから1週間

初日は、社長と研修を行い、
特養のビデオを観たり、
社訓や小規模でやりたかった思いなどを聞き

早速、翌日から現場に入りました


資格がなくても
経験がなくても
一週間もしないうちから

「利用者さんと歌でも歌っていてください」と
レクリエーションを任されたり、

「***さんの、トイレ介助お願いします」と
車イス利用の方の排泄を頼まれ、

「明日の昼食、麻婆豆腐なんですけど
つくれませんか?」と
20名分の給食作りを頼まれ…

介護の現場って、
こんなムチャぶり三昧なの!?

と、大きなショックを受けていました(笑)


ヘルパーの資格でも取っていたら…

車イスからベッドへの移乗とか
トイレ・お風呂の介助の方法も
マスターしてるはずだけど、

全介護で寝たきりの
KOUの世話しかしていないmoguraには
立位や座位がとれる高齢者の介助の方が難しく

「利用者さんに介助をし過ぎる」癖があるんです

高齢者の世界は
「使える機能は使いましょう」の世界なのに…


で、思いがけない方が
長い時間立てる事に驚いたりしています


療育センター等では

給食は調理師さん
訓練は訓練士さん
医療的ケアは看護士さん

と、関わる内容で専門の方がいたのに対し、


小規模デイでは、

素人の職員にも
食事作り、投薬、レクリエーションも
丸投げが現状

あ~、なんと荷が重たい1週間


働きながら「社会福祉主事任用資格」の
通信教育が無料で受けられるといわれ
とっても喜んでいたけど

勉強するのは自宅に戻ってから!
帰宅後に勉強なんて出来るかしらと

不安になった1週間


いっつもポケットにミニノートとボールペン
     ↓

xl-11041600.jpg


そんな、モヤモヤな1週間目を過ごしていると


「最初の1週間が一番辛いと思いますけど、
どんな感じですか?」

と、昨日社長さんが様子を聞きに来られました


私の一週間目の素直な感想を簡単に伝えると

社長さんがいた特養では
新入り職員は一定の期間
指導者に付いて実習をしていたらしく

現在の現場へ丸投げで
指導が出来ない状況は
何とかしないといけないなぁ~と

負担なく業務が覚えられるように
何か考えてみますと、
前向きに検討してくれることになりました

で、苦手な食事作りの比重は軽くして
パソコン業務など得意なものを多くしてくれると


「利用者さんにも
 職員にも
 光があたる現場にしたい」と
そんな熱い思いの社長さん

傘を忘れた従業員(私です)を自宅に送ったり
体調が悪い従業員を病院に送ったり

人の世話が仕事とはいえ
申し訳ないぐらい
従業員も大切にしてくれる職場です

その思いに応えられるか
まだ不安は大きいですが
大忙しの一週間がやっと終わりました


2週間目はもう少し自分でも勉強して
介助のことを学ばなくてはいけません

教わるだけじゃ 追いつかない…

認知症のことも全く知らないし…

やることは山盛りです
恐ろしくて笑えます


土日も祝日も連休もない現場
我が家の負担が今後増えないかも
気になります

2つのランキングに参加しています♪
1日1回のバナー押し
   ↓↓どちらのKOUも押して下さるとうれしいです↓↓   
 
2010FC2バナー2010村バナー

theme : デイサービス
genre : 福祉・ボランティア

さすが晴れ男

今日は、朝から雨だったけど


9年前に、
福島のオジィちゃん達が遊びに来た時
KOUと一緒に行った
思い出のチューリップ畑に行きました

傘を持ってね


KOU君のペンダントも付けて
一緒に見ようねって!


車の中から見る
遠くの空は灰色で

こりゃ~、もっと天気が悪そうだよ

みんなでそんな話をしてたんです


でも、1時間かけて到着すると

曇り空が
少しずつ少しずつ
明るくなって…

傘なんて一度もさすこともなく
(オジィちゃんの杖になってました)


ll-11042436.jpg

途中で、いい天気になったんです

xl-11042411.jpg

きっと、
KOUが空に晴れ間を作ってくれたのね

晴れ男のKOUに
チューリップのお土産買って来たよ

みんなで、
KOUとの思い出話をしながら
チューリップを見ていたから
嬉しかったのかな

今度は、藤の花を見に行かなきゃね
オジィちゃん達にも
KOUの見た景色を教えてあげようね



2つのランキングに参加しています♪
1日1回のバナー押し
   ↓↓どちらのKOUも押して下さるとうれしいです↓↓   
 
2010FC2バナー2010村バナー

theme : お出かけ
genre : 結婚・家庭生活

うちのジャムおじさん

冷ご飯や米粉からでもパンが作れるHBが欲しい
そう思っていたところに
福島ののあこがれでもあったHBをついに購入しました
    
「通販好きで飽き性」で、母に阻止され続けてたらしい(笑


椎間板ヘルニア後、足腰が痛いのもあるけど
異常に動くのが面倒くさくてメタボになったお父さん

HBを買って、楽しくパン作りでもしてくれたらいいなぁと
私が買うつもりで、買ってもらってました
(自分が金を出さないと使えないからだって)

大人気のゴパンは、ちょっと高いし
強力粉と米粉や冷ご飯でもパンが作れるものにしました


 1.5斤タイプ ホームベーカリー SD-BMS151/パナソニック
SD-BMS151-SW_442438.jpg
  ←クリックで公式サイトへ


冷ご飯や米粉での作り方は、ホームページに載っていました
付属の冊子にないので、のない方には分かりません
ちょっと不親切ですねぇ

で、早速作ってみました


ごはんdeパン(1斤)
強力粉   200g
砂糖      14g

塩        4g
無塩バター   8g
スキムミルク  5g
冷ご飯   150g
水       150cc

ドライイースト  2.1g



 

ドライイースト以外の材料を全部入れて
l-11040901_20110421020837.jpg 


上ブタの凹には、ドライイーストを入れたら 
l-11040902_20110421020836.jpg 


「ドライイースト」コースで「食パン」メニューを選んで「スタート」
l-11040903_20110421020836.jpg 


多少、材料の分量を間違えても食べられないものは出来ません
l-11040904_20110421020836.jpg 

手作りのパンって本当に美味しい



ちなみに、米粉を使ったパンは・・・・


米粉deパン(1.5斤)
強力粉   350g
上新粉    30g
砂糖      38g

塩       4.5g
無塩バター  38g
牛乳      135cc
水       135cc

ドライイースト  4.5g

冷ご飯を使ったパンより、材料費がかかるけど
ほんのり甘くて、何にも付けなくても美味しいです
l-11040906_20110421020835.jpg 

市販のパンの方が、断然安いと思うけど、
無添加で安心な上に味は絶品だから、もうやみつき




jam.gif

見た目もジャムおじさんのようなオジィちゃん

「慣れたら、いろんなパンに挑戦する」って言ってます

母の期待を裏切って、有言実行してくれたらいいなぁ

最近は、パンを焼くのが楽しいみたいで
重い腰が、少しずつ動くようになりました
原発事故の暗いニュースでモヤモヤしている今だから、
熱中できることをどんどん見つけて欲しいと思ってます

ジャムおじさん、がんばってね



そういえば、KOUも特別支援学校の学習で
よくパンを焼いていたなぁ~
なんだか懐かしい


2つのランキングに参加しています♪
1日1回のバナー押し
   ↓↓どちらのKOUも押して下さるとうれしいです↓↓   
 
2010FC2バナー2010村バナー

theme : 手作りパン
genre : グルメ

じゃあ、やるか!

福島から避難してきた親の用事も

やっと一段落して、

(moguraの)お母さんもチャリで買い物に
行けるようになって

「あ~、福島にいる時より便利だわ
 お店が近いから一人で買い物に行けるよ」

と、喜んでくれる程
外出が自由になったらしい

お母さんは難聴になっちゃって
今は左側でやっとこ聴き取ってます

私の声は聞きやすいけど
オジィちゃんの声は一番聞き難いらしい(笑)

「大声じゃないと伝わらないから疲れる」と父
「いつも不安で、疎外感を感じる」と母

お互いにストレスがあったみたいです

でも大家族になったから
オジィちゃんは、他にも話し相手が出来たし
オバァちゃんも、一人でも自由に動くことが出来て
ちょっとだけ気分も楽になったと

それにね

脚が痛いから寝てばかりになって、
心身ともに悪循環になってたオジィちゃんに
ちょっとした変化が出てきたんです

不調に原発問題の不安が重なって
自分の存在意義すらもわからなくなってたけど

最近、少しやる気が出てきたんです


野菜を作ったり ・・・
 xl-11041506.jpg  

xl-11041504.jpg xl-11041502.jpg  

福島でもmyトラクターまで買って
趣味で野菜を作ってたから
やっぱり土いじをすると落ち着くらしい
園芸療法があるのがわかるわ



ホームベーカリーを買って
米粉や冷ご飯でパンづくりをしたり・・・

xl-11040901.jpg  
HAMUOさんが最初の挑戦者

材料を計り入れてスイッチを押せば
4時間後には、1.5斤のパンができあがり
 l-11040904.jpg l-11040906.jpg
外はパリッと、中はふわふわで美味しいの


健康のためのジム通いも
あんなに面倒くさがってたのに
1週間4日行ったら動くのが少し楽になって
やりがいも感じられるようになったみたいです

と、


両親が少し生活にゆとりが出てきたのを見て
moguraのデイサービスの仕事が始まりました

全介護のKOUをみていたから
歩行もできる方が多いと、逆に戸惑うんだけど(笑)

家族に負担がかからないかをみながら
トライアル雇用の3カ月を
今後のことを考えながら過ごしていきたいと思います
(夜勤あり、土日出勤もかなりあって、
 家族に負担をかけすぎたら続けられないので…)

でも、私にとって
人と関わる仕事は
タイヘンだけど楽しいです

2つのランキングに参加しています♪
1日1回のバナー押し
   ↓↓どちらのKOUも押して下さるとうれしいです↓↓   
 
2010FC2バナー2010村バナー

theme : 家族
genre : 結婚・家庭生活

春は必ず来てくれる

お花屋さんで見つけた桜の花

KOUの供養台に飾りました
l-11040907.jpg 



お線香も桜の香り

ほんのり甘い花の、いい香りです
色も桜色
l-11040908.jpg 

まちの桜も満開です

見事なしだれ桜
l-11041404.jpg 

長い枝が、ゆら~り、ゆらゆら
xl-11041403.jpg

ソメイヨシノの木が並ぶ小道には

風もなく、見事な花が

みんなを楽しませてくれていました
xl-11041401.jpg 

時々、足を止めて桜を見上げる人

写真を撮ってる人

花を見ながらおしゃべりしてる人


日本人にとっての桜って、格別なんだなぁ
 




夜も、桜を見に行きました

毎年KOUと一緒に来ていた「夜桜&足湯」
11040902.jpg 

少し控え目なライトアップだったけど

心を沈ませてくれる夜の景色です
11040905.jpg

オジィちゃんが

「福島に咲いてた桜は、もう無くなっちゃったなぁ」

「みんなどこか(避難先)で見てるかなぁ」


そんなことを呟いていました

11040903.jpg 

KOUは居なくなったけど

今年はオジィちゃんとオバァちゃんがいっしょです


11040904.jpg 
(撮影:HAMUO)

KOUもどこかに居たかな


こんな立派な桜になるには
何年もかかるけど、

いつか被災地にも
みんなの心を癒やしてくれる
見事な桜が咲きますように

悲しみを通して初めて見える景色

初めて気付く“一番大事なこと

余計なものがたくさんあって
見えなくなっていた宝物



冬を耐えて、
春をこんなに楽しめる日本人

明るい未来のために
すでに立ち上がってる人もいる

文句も言わず、前だけを見て



「あの大地震があったからこそ」

この言葉をいい意味で使えるようにしないとね


私が生まれた春は
本当にいい季節


2つのランキングに参加しています♪
1日1回のバナー押し
   ↓↓どちらのKOUも押して下さるとうれしいです↓↓   
 
2010FC2バナー2010村バナー

theme : 東北関東大震災
genre : ブログ

空を飛ぶ「がんばろう日本」

依然として余震が続き、
原発問題の収束の兆しも見えず、
一時帰宅の報告もないまま
 
放射能がなければ」という悔恨の気持ち
 
オジィちゃん、深夜に絶叫(寝言)してますよ
不安だらけなんだろうな・・・


保険会社への問い合わせで
地震保険に入っていても
被災している建物・家財の写真がなければ
保険は降りないし、  
自動車は壊れていないけど
取りに行けないし、
「被災地の車」というだけで
通常の2・30%でしか買ってもらえない
そんな商品価値がなくなったものへの補償はありません
 
一時帰宅の検討はしていると言いながら、
「一世帯につき1人が数時間」になるという噂だけ
 
車や家財を持ち出すことなどできません

せめて、酪農家の方にはきちんと対応して欲しいです
動物は家族と同じこれ以上の辛い思いをさせないで
 


補償の問題に関しても
「今、対応策を詰めている」というだけだし
具体的な内容は示されないまま

先の見えない不安が続きます


ほんとうに・・・厳しい現実です


そんな中での
仙台空港再開」のニュース

あの機体に書かれた文字、いいですね
なんだか元気が出ます

がんばろう日本

スポーツや歌で感動や勇気を送りたい
と、いう言葉

本当に好きな歌に、
好きなスポーツ選手の活動に、
沈んでいた気持ちが 奮い起こされることはあります

阪神淡路の時も
復興中の辛い時、
「歌で救われた」という方が多かったですから・・


日本赤十字と藤原紀香が宮城に訪れたとき、

「地震のことを忘れるぐらいきれいだった」
と、紀香さんと話をした男の子はポッとしてました

一時的にでも、地震のことを忘れ、
良い刺激に包まれることって
やっぱり大事なことだと思います


我が家にいる巨人ファンの福島のオジィちゃんも
巨人が勝つと元気が出るようで
散歩に出たりとやる気が出てくるみたいです(笑)


やっぱり、心の中の不安は
「少しずつ消えていく」というより

「忘れたり、思い出したりを繰り返しながら」
時間をかけて改善していくようです


海外から(とくに台湾とか) も
(自国の)災害のときに日本の援助に助けられた
と、大きなエールや義援金が届けられています

おなじ日本人として、
とてもありがたいです

「みんなが応援してくれてる」と思うと
被災していない私もお尻を叩かれます

この国難は、絶対乗り越えなきゃ
子ども達に明るい未来が残せないです

自分にできることを長期的にしていかなければ

2つのランキングに参加しています♪
1日1回のバナー押し
   ↓↓どちらのKOUも押して下さるとうれしいです↓↓   
 
2010FC2バナー2010村バナー

theme : 東北関東大震災
genre : ブログ

えっ、まさか!?

4月11日(月)

あの東北大地震から、本当に一ヶ月が経ちました


ちょうど春休みだったのもあって、
娘たちも一緒だったから
毎日、大笑いして過ごせました

カブトムシの幼虫と遊んでます(笑)

11040300-.jpg 
PONKO 「お~、幼虫元気に育ってる~!!」
オバァチャン 「わぁ~、いやだぁ~!!」



近所に出来たスポーツジムの会員になって・・・
11040601.jpg 


少し筋力をつけなきゃいけないと
マシンで体操したり、
プールでウォーキングしたり・・・

 
娘たちも春休みだったのでプールに入りました
PONKOは「スクール水着、着る!!」って(爆)

11040400.jpg 


もっと動けなくなったら大変だから
少しでも元気になるように、
重い腰をあげたオジィちゃん

オバァちゃんは、
毎晩PONKOと一緒にお風呂に入って
「あ~、楽しかった」と大笑いして上がってきて・・・

少しずつでも元気になってくれたかな


と、思ったら


オジィちゃん、ホームシック!?


関西弁が聞き取れない東北人
「友達つくって楽しくやりたい」ケド自信喪失

いやぁ~、国内でも言葉の壁で
立派なホームシックになるのです

でも、別の土地に引っ越して来た孤独感や
友達のいない寂しさは、私も知ってる
知らない土地で不安も多いし、
言葉だって聴きなおされちゃうしね(笑)


でも・・・
お父さんには、お母さんもいるし
娘も孫も婿だって・・・


気分転換に散歩もできるんだし、
寝たきりじゃないんだから・・・さっ

私、がんばるから
いっしょに楽しい人生過ごそうよ


だけど、一時帰宅の話・・どうなってるのかしら

2つのランキングに参加しています♪
1日1回のバナー押し
   ↓↓どちらのKOUも押して下さるとうれしいです↓↓   
 
2010FC2バナー2010村バナー

theme : 東日本大震災
genre : 日記

中学生

moguraの、いとこの子もPONKOと同じ中学生

きっと、避難先の東京で入学式を迎えていると思います

慣れない土地で友達をつくって、
やっと慣れた頃に転居になる可能性もあるわけで
生活が安定しないというのは、
精神的にはかなりのストレスです

私たちの普通の生活が
どんなに幸せなことなのか
改めて感じます


と、そんな状況を考えながら
我が家の娘の中学校入学は…

ほぼ9割の新入生は
真新しい制服でしたが
PONKOの制服は、
ちょっと袖口のラインが
ボロボロになっていただけなので
新調せずにお家リフォームしました

制服屋さんには、
セーラー用のラインがあって
「値段が分からないのでタダでいいですよ」と
ありがたいことに、無料でゲットです


古い襟のラインとは微妙に色が違うけど
あっという間に同じになるかと(笑)

思ったよりキレイに直って
大喜びで入学式を迎えました

バァちゃん(義母)には、
「新しいの買ってあげなかったのか」と
不憫に思われてしまいましたが
まだまだ、充分着れますから!



桜は、まだ早かったけど
子どもの成長をこうやって迎えることは

本当にありがたいコトです

PONKO、おめでとう
l-11040800.jpg



2つのランキングに参加しています♪
1日1回のバナー押し
   ↓↓どちらのKOUも押して下さるとうれしいです↓↓   
 
2010FC2バナー2010村バナー

theme : 中学生
genre : 学校・教育

まずは、立とう!

2011年 4月 7日(木)放送 『NHKクローズアップ現代』
町を失いたくない  ~福島・浪江町 原発事故の避難者たち~

地震、津波、そして、原発事故が襲った福島県浪江町。
住民約二万人の殆どが福島第一原発から20キロ以内に暮らして
いたためいつ終わるともしれない避難生活が続いている。
未だ行方不明の人々。放射性物質のため、救助にも、遺体確認に
も行けないことを悔やむ人々。町を救うためにと、原発の復旧作業
に向かう人。再び町に帰る日まで、町民たちのつながりを守ろうと
試みる人々……。原発に対する立場や考えは様々だが、未曾有の
苦難に直面し「故郷・浪江町を決して失いたくない」という思いで堅く
つながる人々を通して原発事故に直面した地元の町の今を追う。



余震もない、インフラの問題もない関西から
両親と一緒に、この番組を観ていた

同じ気持ちで・・・


いったい、いつになったら帰れるのだろう

もしかすると、帰れないのでは・・・

人の住めない町になってしまうのか?

原発事故は収束を迎えることができるのだろうか

行方不明者の把握もできず
被災した方の捜索にも行けない状態

放射線量計をふり切る数値で、
ご遺体を置き去りにせざるを得ない状況

捜査担当の方が、
被害に遭われた方の名簿を見て

「すべての人の顔が浮かんでくる」と

悔し涙を流していました

死者・行方不明者「****人」

****の数字は、

命の数であり、人生の数

本当に戦後の惨状のようです


怪我もなく、家も流されなかった両親でさえ
自宅の心配は絶えず
無念な思いでいっぱいになり

「悔しいなぁ~、原発さえなければ・・・」と、

復興のために立ち上がることもできないことへの
無力感と、やり場のない無念さに
ため息が出ることも多いです


でも、苦しんでいるのは一人じゃない

危険な中、「故郷をこのままにしたくない」と
原発支援に向かう青年団の方

自分より社員の保障を考える社長さん

そんな温かくて、懸命な人たちを見たら
「自分も恥ずかしくない行動を!」と思えます

本当に人間って・・・素晴らしいです
頭が下がります


まだ、まだ、心が沈んでいる人も
たくさんいると思います

乗り越えるのも大変な
大変なことが起きたのだから
仕方のないことです

大きな不安も、強い恐怖も感じるだろうし、
やり場のない怒りもあるだろうけど

みんなで肩もみなんかし合って、
(スキンシップが安心感を高めます)
元気の出るマーチや
泣ける、優しい、歌を歌ったりして、
(歌の効果は大きいです)

溢れる感情は
しっかり出して
(しっかり吐き出しましょう)

それから、ぜひ・・・

立ってほしいです


座ってばかりいないで
ちょっと立ち上がるだけで

視界も広がって、
何か違うものを見せてくれるそうです
(脳科学の先生が言ってました)

で・・・

立ったら深呼吸して、

そしたらきっと、
歩きたくなると思います

私もいつも・・・そうでした


 アンパンマンマーチや
 三百六十五歩のマーチ
 上を向いて歩こう
 忍玉乱太郎のエンディング曲(笑)

 (その前には、妙に『泣ける歌』が
 聞きたくなりますけど・・・)

そんな歌がふと口から出たら
前進の準備は始まったようなもの

未曾有の災害には、
復興の方法も
大きな発想の転換が必要だと思います

まずは、安心して眠れる環境
不衛生で健康を脅かすことのない環境で
からだも心も元気になってほしいです

体が元気になれば
きっと、
考え方、感じ方にも
変化が現れるのではないかと

自分の無力感を感じながら・・・
そんなことを思ってテレビを観ていました


また深夜に強い地震!!
はやく余震の恐怖から逃れられますように

みなさんが、一日でも早く安心して
ぐっすり眠れる日が訪れますように


2つのランキングに参加しています♪
1日1回のバナー押し
   ↓↓どちらのKOUも押して下さるとうれしいです↓↓   
 
2010FC2バナー2010村バナー

theme : 生きること
genre : 心と身体

5回目の月命日で・・・

11月3日はKOUの命日


昨日、4月3日は5度目の月命日


特別に何かするわけでもなく

ただ「もう5ヶ月も経つんだ~」と
 
お墓参りに行くでもなく

東北大地震(←いろんな名前つけ過ぎ!!)の

ニュースを見ながら、

何倍ものため息をついたり…



KOUを連れて遊びに行った

あの福島の風景も、

もちろん・・・KOUとの生活も、
 
もう戻らないもの



なんだか、いろんな思いをリンクさせて

吐き出せるものがないことへの 苦しさを

被災者の方と勝手に共感していました



着の身着のままで避難して来た
福島のオジィちゃんとオバァちゃん

KOUのタンス
KOUの海パン
KOUのプールタオル
KOUの通園バッグ
KOUのシェーバー 

オジィちゃんが使うのを

待っていたみたいな

KOUの遺品


なんだか、
使ってもらえることを喜んでいるみたいです
 



夜、 告別式に参加できなかったオジィちゃんたちが

KOUとのお別れができなかった分を埋めるように


葬儀の記録アルバムや頂いた手紙を読んでました

母さんも、KOUとの思い出を語り合えるようになりました



思いもしなかったKOUの死去と
考えてもいなかったW両親との同居


5人乗りの車を選ぶはずが

7人乗りのアイシスを衝動買いしたり、


まるで、こうなることを暗示していたような

そんな展開の最近の生活


不思議だな

人生って…



不幸に思えても

幸せのためのステップだったり、


大きな視点で見たら

幸せに向かう前の

序章に過ぎないことがあって。。。


そんな事をたくさん感じた人生だったから

今の、この寂しい思いも

楽しい未来へと続いているのかもしれない・・・


と、そんなことを考えていた
「KOUの5度目の月命日」でした



2つのランキングに参加しています♪
1日1回のバナー押し
   ↓↓どちらのKOUも押して下さるとうれしいです↓↓   
 
2010FC2バナー2010村バナー

theme : 障害児と共に生きる日々
genre : 福祉・ボランティア

片頭痛に総合感冒薬

 〈PONKOの片頭痛⑤〉

ハードな運動をした後は、必ず夜は片頭痛が起きるPONKO

頓服として処方された
[ブルフェン・カロナール・ナウゼリン]や、
[イミグラン点鼻薬]も今ひとつ効果がなく
頭痛が起きれば寝ないとダメな毎日


中学生になって、入る予定のバスケ部は
1年生は、とにかくハードな基礎練習が待っているらしく

こんな状態では先行きがとっても不安


なので、いい頓服がないものかと
KOUがお世話になった医療生協の小児科の先生に
診察してらうことにしました


先生に相談すると、頭痛の頓服として
総合漢方薬が効果があるという報告があったらしく
PONKOにも[PL顆粒(総合感冒薬)]を処方してもらいました

moguraは、PL顆粒はダメなんです
とにかく眠くなって・・・


でも、PONKOの場合

3月に起きた頭痛でPL顆粒を使っているけど
30分ぐらい経つと

「あっ、痛くなくなった」と、初めて薬の効果がみえました

効果のある頓服が
なんと、総合感冒薬とは・・・!!

しかも、PONKOには眠気は起きないらしく一安心です


もう少し、頭痛の発作自体が減るといいけど
とりあえずは、不安もなく中学生になれそうです

  419  418  417

現在までの経過  (これまでの日記はこちら) 
頭痛

2つのランキングに参加しています♪
1日1回のバナー押し
   ↓↓どちらのKOUも押して下さるとうれしいです↓↓   
 
2010FC2バナー2010村バナー

theme : 片頭痛
genre : 心と身体

春だから、前に進もう!

4月1日から、

高齢者デイサービスでのお仕事が
始まる予定だったけど、

やっぱり、“疎開”してきた両親の
生活環境が整わなきゃ
仕事に行くわけにも行かず・・・

仕事始めを2週間ほど延ばしてもらいました


病院にも連れて行きたいし
通帳やカードを置いてきた銀行の
キャッシュカードを止めたり

郵便物の転送の手続きや

どこの被災者が転入してきたかも
書類に残すようになったらしくて
市役所から書類が届くことになりました


当面は、原発付近の被災者は
自宅に戻ることもできません

何ヶ月かかるか

何年かかるか

まったく見当がつかないけど

今の生活を楽しんで
前に向かって進まなきゃ

生きていたんだから



4月1日は、福島のオバァちゃんの誕生日

PONKOがサプライズでホットケーキを焼きました
s-11040103.jpg 
s-11040101.jpg 


夜は、MOU-chanもほんのちょっと手伝って

みんなで気持ちだけの誕生会

s-11040105.jpg 


KOUが居なくなって
4人家族になったけど

これからは、Wジィちゃん・バァちゃんのいる8人家族で
助け合って、楽しく生活していこうね
11040102-.jpg  

「こっちに来てから大笑いできるようになった」

オバァちゃんのその言葉で

連れてきて良かったなと
ホッとしました

2つのランキングに参加しています♪
1日1回のバナー押し
   ↓↓どちらのKOUも押して下さるとうれしいです↓↓   
 
2010FC2バナー2010村バナー

theme : 小さな幸せ
genre : ライフ

最近の記事

記事へのコメント

ブログ内検索

カテゴリー

以下のカテゴリーから探し難い時は「ブログ内検索」を!

ブログパーツ

解析:2010年6月3日~

mogura宛メール

【SEND ME MAIL】をクリック♪

★伝言板★

2015/7月
全く更新もないのに見に来て下さってありがたいです。
さらにコメントまで…
逢えない時間が長くなるにつれ私は情緒不安定(笑)!
でも!今は…!
障害者施設で働いているんですよ!✌
もうすぐお盆です!今年こそは夢でKOUと逢いたいなぁ。
-- E N D --
.
.

ブログ村ランキング

どれでも、ポチっと♪
にほんブログ村 病気ブログ 先天性の病気へ
にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護へ
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ

FC2ブログランキング

こちらもポチっと♪

FC2Blog Ranking

FC2カウンター

カレンダー

03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

mogura

Author:mogura
夫  :HAMUO
妻  :mogura(管理人)
長男:KOU★享年21歳
 2010年11月3日(水)永眠
 療育センター(週3)
 デイサービス(週1)
 生活介護事業所さんにも
 お世話になっていました
長女:MOU-chan☆大4
次女:PONKO☆高2
うさぎのラッキー♂
  2005年11月生まれ
    
HAMUOさんの両親と6人家族ですが、2015年現在 MOU-chan(大学生)とHAMUOさん(単身赴任)は京都暮らし。

2015年更新

リ ン ク ♪

お役立てください

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
63位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
介護
28位
アクセスランキングを見る>>

電力使用状況&電気予報

月別アーカイブ

01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12 

最近のトラックバック

RSSフィード

QRコード

↓携帯へURLを送信
QR_Code.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。