1. 無料アクセス解析
   
05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

1989.5.20-2010.11.3 

KOU、21歳で永眠
大切なことをたくさん教えてくれたKOU
KOUがいなくなってから4ヶ月目の'11年3月末…
東日本大震災で被災した福島の両親がやって来て
7ヶ月間、一緒に暮らしていました
'11年10月末のKOUの一周忌を機に
我が家の近所にお引越し☆

両親がいる間に、moguraはヘルパーの資格を取り
高齢者施設に就職できました
KOUが見守ってくれていたようです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

23回目の誕生日

KOUと一緒に出かけた藤公園


KOUが生まれた日の前日に
家族で出かけて来ました


途中で、京都からMOU-chanと
HAMUOさんが合流して、
moguraの父母も一緒に♪

HAMUOさんの両親はお疲れ気味で、
PONKOは練習試合で行けませんでした
残念だねぇ~


5月後半ともなると
藤の花は、ほぼ散りかけで
入場料も半額になるほど(泣)


それでも藤の花っていい香り~

KOUと一緒に行った
藤公園
0519藤と水車

来年は満開の日に行かなきゃね(笑)



藤を見て、
アイスを食べて
塩鮎や黄な粉もちを食べた後は、

お花を買ってKOUのお墓へ



翌日の誕生日は、
KOUの同級生がお手紙を持って
お線香をあげてくれました


午後はPONKOも連れて
もう一度お墓参りへ


お墓参りの日はいつも晴天

KOUは晴れ男だね



5月20日の誕生日

命日より生まれてくれた日に
感謝をし続けたい


何度言ってもいい足りない

「生まれてくれてありがとう」


2つのランキングに参加しています♪
1日1回のバナー押し
↓↓どちらのKOUも押して下さるとうれしいです↓↓   
 
2010FC2バナー2010村バナー
スポンサーサイト

theme : 今日は何の日(記念日)
genre : 日記

命日に救外!?


2011年11月3日
(木) KOUの命日

午前中、
家族揃って

お花を買ってから
KOUのお墓参り

もう一年・・・

あっという間なのに
長い月日が流れたようで・・・

心と
生活の時間軸が

まるで別のところに
存在しているみたい



去年のこの時間・・・

病院に電話をして

KOUを

救急外来に
連れて行く準備
をしていた頃


・・・かな?


早めの昼ごはんを食べ

PONKOは部活へ
MOU-chanは二階で勉強


午後からは
HAMUOさんと 
思い出の場所へ行き
KOUにお土産を買おう

・・・と、話ていたら


突然の電話!!


PONKOが
バスケの練習中
苦しくなったらしい


2人で中学校まで
念のため保険証も持って
迎えに行くことにした

数日前から
喉は赤かったけど
大丈夫かなぁ


迎えに行くと
真っ赤な顔で
顔面に汗をかき

肩で息をして
苦しそうに
PONKOが立っていた

鎖骨も息を吸うたびに
水たまりができそうなほど
へっこんでるし

中学生になって
喘息になっちゃった?

祝日のため
市立の休日診療所に行ったら

喘息ではないだろうとのこと

喉の風邪が引き金で
気管支炎になったみたい

よかった
私みたいな喘息じゃなくて・・・


だけど、もらった薬で
呼吸がラクにならなければ
総合病院の救外に行くように・・と

KOUがお世話になっていて
息を引き取った

あの救急外来に・・


今日だけは
絶対行きたくないな

薬が効きますように


そんなことを願いながら
家に帰ると


「KOU君の命日だから」と

美味しそうなケーキを持って
お客さまが来ていた


それからも、

チャイムが何回か鳴り

KOUの命日を
覚えてくれていた方たちが
線香をあげに来てくれた


KOU、
出かけなくて
よかったね

もしや

PONKOを使って
母さんたちを
家に留めた?

はは・・まさかね



PONKOも
ステロイドが効いて
呼吸がラクになったらしい

よかった

毎年訪れるKOUの命日は
文化の日で祝日だから

病院にはお世話にならずに
済みますように!!





♪♪ コメントを下さった方へ ♪♪
  みなさんの暖かい気持ちや
  同じ思いを持っている方の
  気遣いに感謝しています
  個々にお返事ができずにスミマセン
 
2つのランキングに参加しています♪
1日1回のバナー押し
   ↓↓どちらのKOUも押して下さるとうれしいです↓↓   
 
2010FC2バナー2010村バナー

theme : 障害児と共に生きる日々
genre : 福祉・ボランティア

晴れ男《一周忌》

2011年10月29日(土)赤口 KOUの一周忌


今日も良い天気だ。KOUはやっぱり晴れ男だなぁ

と、バァちゃんがお墓の前で
誇らしげに言ってました

 お経を唱えた後、住職も
 「また、晴れましたね」って・・・


とっても暖かな 秋の日です


      


去年の11月3日…KOUが亡くなった日の
翌日、ヘルニアで入院した福島の父

葬儀にも四十九日の法要にも出席できず
一周忌に出席できてホッとしていました
 

お墓参りの後は
近所の親戚が集まって会席

bb-11102903.jpg 

朴葉味噌(飛騨高山の郷土料理らしい)
bb-11102902.jpg 

注文の数より1人分多いお膳が並んでました

もしかしてKOUの分

美味しい料理、一緒に食べたかったのかな 



              

KOUのメモリアルコーナーには
コスモスの花を飾りました
aa-11102900.jpg

左の花瓶の花は、
川の堤防でひと際元気に咲いていたコスモス

デイサービスの送迎中に探して、
法事の前日の夜、仕事帰りに摘んできました

・・・「摘む」というより、「引っこ抜いて」来たの
  暗闇の中、車のライトを照らしてね(笑)
  

右の大きな花瓶に入っているのは
東京の花屋さんから届いたコスモス

叔母ちゃん覚えてくれてたんだね
葬儀の時、コスモスを飾ったこと


とっても賑やかになったよ
 
aa-11102901.jpg 

KOUくん、今年も秋見つけができたね


秋晴れの日の一周忌
みんなの思いは届いたかな

2つのランキングに参加しています♪
1日1回のバナー押し
   ↓↓どちらのKOUも押して下さるとうれしいです↓↓   
 
2010FC2バナー2010村バナー

theme : 障害児と共に生きる日々
genre : 福祉・ボランティア

これからは生誕祭で!

5月20日

KOUが生まれた日

これからも、うまれてくれた感謝の日として
お祝いをしたいと思って・・・

たくさんのお花を買って~
(わぁ~、たくさん入ってる)
bb-11052000.jpg

お母さんからのプレゼント
 素人アレンジだけど許してね
(うっ・・・でごぼこ)
bb-11052001.jpg 

まだまだ、たくさん入ってたので
仏壇にも飾り、
お墓にも飾りました
bb-11052003-.jpg 


PONKOからのプレゼントは

 梅の香りのお香 
bb-11052004.jpg

それから

家の近所の「売れない分譲地」にできた原っぱに、
たくさん春の野草が咲いているのを発見

5月20日の誕生花のカタバミ、
小学部の頃の春の思い出のオオイヌノフグリ、
かわいい紫のスミレの花
bb-11052005.jpg 
花言葉カタバミ(輝く心、喜び、あなた共に生きる)
  オオイヌノフグリ(神聖、清らか、忠実)
スミレ(誠実、小さな幸せ)           



生誕22年周年記念

KOU 生まれてくれて ありがとう


bb-11052006.jpg 


去年はたくさんの花が咲いた
KOUの誕生記念のツツジの木
(生まれた市でもらったの)

今年はどうかと気にしていたら
最近、ポツン、ポツンと
つぼみを発見

花が咲くのが楽しみだね


2つのランキングに参加しています♪
1日1回のバナー押し
   ↓↓どちらのKOUも押して下さるとうれしいです↓↓   
 
2010FC2バナー2010村バナー

theme : 障害児と共に生きる日々
genre : 福祉・ボランティア

5回目の月命日で・・・

11月3日はKOUの命日


昨日、4月3日は5度目の月命日


特別に何かするわけでもなく

ただ「もう5ヶ月も経つんだ~」と
 
お墓参りに行くでもなく

東北大地震(←いろんな名前つけ過ぎ!!)の

ニュースを見ながら、

何倍ものため息をついたり…



KOUを連れて遊びに行った

あの福島の風景も、

もちろん・・・KOUとの生活も、
 
もう戻らないもの



なんだか、いろんな思いをリンクさせて

吐き出せるものがないことへの 苦しさを

被災者の方と勝手に共感していました



着の身着のままで避難して来た
福島のオジィちゃんとオバァちゃん

KOUのタンス
KOUの海パン
KOUのプールタオル
KOUの通園バッグ
KOUのシェーバー 

オジィちゃんが使うのを

待っていたみたいな

KOUの遺品


なんだか、
使ってもらえることを喜んでいるみたいです
 



夜、 告別式に参加できなかったオジィちゃんたちが

KOUとのお別れができなかった分を埋めるように


葬儀の記録アルバムや頂いた手紙を読んでました

母さんも、KOUとの思い出を語り合えるようになりました



思いもしなかったKOUの死去と
考えてもいなかったW両親との同居


5人乗りの車を選ぶはずが

7人乗りのアイシスを衝動買いしたり、


まるで、こうなることを暗示していたような

そんな展開の最近の生活


不思議だな

人生って…



不幸に思えても

幸せのためのステップだったり、


大きな視点で見たら

幸せに向かう前の

序章に過ぎないことがあって。。。


そんな事をたくさん感じた人生だったから

今の、この寂しい思いも

楽しい未来へと続いているのかもしれない・・・


と、そんなことを考えていた
「KOUの5度目の月命日」でした



2つのランキングに参加しています♪
1日1回のバナー押し
   ↓↓どちらのKOUも押して下さるとうれしいです↓↓   
 
2010FC2バナー2010村バナー

theme : 障害児と共に生きる日々
genre : 福祉・ボランティア

成人の日に思う

2011年1月10日、成人の日

ほんの一年前のことなのに
あの日は、なんて幸せな一日だったんだろう


平成生まれの新成人!! (←過去記事) より


リスクを抱えたベビーちゃんを
たくさん診てきた東京の医師に

「成人までは不可能」と断言されたKOUが
こうやって大きな節目を迎えられた事は

家族の大きな幸せでもあり
自信にもなった

同じ障害を持つ人たちへの
大きな希望にもなった

命は与えられるものであり、
人は、生かされているもの

だけど、与えられたいのちを
一生懸命に生きるのが
本来の生きものの姿

だからKOUは
みんなに幸せな記憶だけを残して
召されて逝ったんだね


お母さんは、まだ
思い出いっぱいの行事を迎えるたびに
おかしくなるほど動揺してしまうけど

それでも、KOUにガックリされないように
前を向いて生きないとね


障害や病気があっても
懸命に、
直向に、
生きようとした姿は
きっと、お釈迦様も見ていてくれるよね


世の中は、暗いことも多いけど

長い長い冬があるから
春がとっても素敵に思えるんだよね

春の訪れを心から
「幸せだな」って感じるんだよね


これから成人を迎える人たちが
未来を楽しみにできる世の中でありますように

「生きている」、このキセキに感謝して
豊かな人生をおくれますように


成人を迎えられたみなさま
心から、おめでとうございます





ランキングバナーはずっとこのままでお願いします

お 願 い
2つのランキングに参加しています♪
1日1回のバナー押し
↓↓どちらのKOUも押して下さるとうれしいです↓↓
 
2010FC2バナー2010村バナー

theme : 生きるということ
genre : ライフ

KOU君、お釈迦様の弟子になる

12月19日(日)赤口 忌明け法要の日


KOUくんの魂は、まだ家族のそばにいるのかな?

四十九日(満中陰)を迎えたら、
修行が終わってお釈迦様のお弟子さんになれるんだって
そうすれば、極楽浄土に行けるってお坊さんが言ってたよ

あの世”って世界に行くんだって

それが成仏するって事だから
みんなでキチンと供養をするからね


本位牌と寺位牌と墓石にも
KOUの戒名が新たに彫られて
お骨も骨袋に入れて・・・

自宅のリビングのメモリアルコーナーの準備も整った
10122707.jpg

これで、KOUが仏様になる準備は整った・・・ってことだね 


親戚が集まり法要も済み、青空のもと納骨も終了
10120301.jpg
KOUのお骨・・お墓に入っちゃった

水になって自然にかえれるようにと、
最近では、お骨をそのまま入れるそうで
骨袋というお経の書いてある袋に入れました




「雨が何日も続いたのに、昨日も二重の虹が出てましたね
葬儀の時といい、いつも良いお天気に恵まれますねぇ」
と、住職にも感動されたね

KOUにとっての大事な日って、いつも晴れてたよね

本当に強い運を持ってるんだなぁ




強い運と言えば

戒名も良い名前をいただいたね


何回目かの七日法要のときに
ご住職に戒名の由来を尋ねてみた


秋清航海居士 しゅうせいこうかいこじ


KOUが逝った日、ご住職も二重にかかる虹を見ていて、
とっても清々しい秋の空に感動したんだって

そして、障害のあったKOUが仏様になったら
大きな海原を自由に行ったり来たりできるようにと

宗教的な意味合いは、まったくないけど
そんなご住職の思いが詰まった戒名


KOUの名前を付けたときも
「大海を突き進めるような男の子に」
と、そんな願いを込めたの


その思いが戒名にまでつながるなんて・・・

きっと、KOUの魂は
大海を自由に旅するのかな

それとも、

風になって鳥といっしょに空を飛ぶかな
10120303.jpg  

本当に気持ちの良い秋の空

KOUの戒名もキラキラ輝いてたよ


まだ、母さんの心は
寂しさでいっぱいだけど
家族が支えてくれるから・・・
なんとか頑張れる

KOUも、あの世のご先祖様やお友達に
支えてもらってね


もう少しの間、
母さん達もこの世でがんばらないと・・・

また、何十年かしたらあの世で会おうね


ずっと、家族のこと覚えていてね
たくさんの土産話をもって会いに行くよ


KOU、ずっと忘れないよ

ペンダントのKOUといっしょに生きるから

 
ランキングバナーはずっとこのままでお願いします

お 願 い
2つのランキングに参加しています♪
1日1回のバナー押し
↓↓どちらのKOUも押して下さるとうれしいです↓↓
 
2010FC2バナー2010村バナー

theme : 障害児と共に生きる日々
genre : 福祉・ボランティア

修行が終わる

2010年は終わったというのに、まだブログには
年末のことをボツボツと書いています
時間の流れに、心が追いつきません(汗)
新年のごあいさつも、しばしお待ちください・・・
カメでゴメン!! 



12月18日大安 
満中陰の忌明け法要の前日


KOUだけの白木のお位牌じゃなくて、
ご先祖様の戒名が連なる漆塗りの本位牌に
KOUの戒名が彫られました


今日は「大安」なので、母屋に新しいお仏壇が入りました
新築祝いと同じなんだって
10121901.jpg 


法要が済むと白木の祭壇も不要になります

仏壇のある母屋は、廊下つながりだけど、
朝晩、お仏壇に手を合わせにも行けないし・・・

KOUが過していたリビングに手元供養台を作ることにしました

KOUのメモリアルコーナー(設置したのは法要です)
10121902-.jpg 
家具屋さんでみつけたテレビ台の背面には
KOUが使っていた座位保持椅子のU字テーブル
色も大きさも、驚くほどピッタリ!!



KOUの叔母ちゃん(HAMUOさんの妹さん)に頂いた
ガラスの天使に入ったプリザーブドフラワー

天使が見守っているのはミニ骨つぼ
10121900.jpg 
ほんの少しだけ、KOUのお骨を入れました


ガラスのフォトスタンドにはKOUの名前と年号を彫ってもらい・・・
10122704.jpg

家具屋でみつけた「かんしゃ」の一輪挿しは線香立てに変身
10121903.jpg 

香炉はKOUが愛用していたウサギの食器です
香炉 

明日はKOUの修行が終わる四十九日の忌明け法要

秋晴れになりますように





ランキングバナーはずっとこのままでお願いします

お 願 い
2つのランキングに参加しています♪
1日1回のバナー押し
↓↓どちらのKOUも押して下さるとうれしいです↓↓
 
2010FC2バナー2010村バナー

theme : 障害児と共に生きる日々
genre : 福祉・ボランティア

どうして、消えちゃったの?

『えっ、どうして こんなところに・・・』


KOUが逝ってから数日後

ベッドの近くの、KOUのお出かけバッグから
私のパワーストーンのブレスレットが出てきた


私のラブラドライト(ペクトロライト)と
KOUのローズクォーツのブレスは、
大切なインディアンのお守りKOUの宝物


鷹のネックレスだと・・・服に引っかかるし、
ちょっと大き過ぎて身に付けにくいので、

2年前の誕生日に、
HAMUOさんが同じ石のブレスをくれた

10113000発見 



KOUが逝く、ちょうど1週間ぐらい前から
いくら探してもみつからなかったブレス

直感力を高め不安を取り除き心に平和をもたらす



もし、このブレスを付けていたら・・・

今まで何度もあったように
危険な状態を逃れられたのではないか?

KOUの不調を「緊急事態だ!」と
冷静に判断できたのではないか?



なぜ KOUの死去の前後だけ
この石が失くなっていたんだろう



私がKOUを守るのを助けてくれた石


それが失いとき、
・・・KOUを失った!



このお別れには
どんな意味があるのかな

このままじゃ、
KOUの死を納得することはできない


あの時 KOUに何が起きたのか、

明らかにしなければいけない!!


前に進むため、

四十九日前に知る必要がある






============================================
ラブラドライト

ラブラドライトはそこにある真実を映し出す鏡のような
エネルギーを持ち、間違った方向へ流されていかないように
サポートしてくれる石でもあります。

時にそれは一時的な現象としては辛いものかもしれません。
しかし、ラブラドライトは持つ人が潜在的に抱える問題を
顕在化させたり、反面教師的出来事を目の前に映し出す事に
よって 持つ人の魂が真に求める方向へエネルギーを流そうと
する石なのです。

そういう意味において、ラブラドライトはその人の
本質的な幸せへ向かわせるナビゲーターのような石なのです。

============================================


ランキングバナーはずっとこのままでお願いします

お 願 い
2つのランキングに参加しています♪
1日1回のバナー押し
↓↓どちらのKOUも押して下さるとうれしいです↓↓
 
2010FC2バナー2010村バナー

theme : 障害児と共に生きる日々
genre : 福祉・ボランティア

遠い空まで

告別式の後から、四十九日までの間に
KOUと家族に、たくさんのお手紙が来ました
 
告別式でいただいた手紙は、
KOUの棺に一緒に入れて頂いたのですが
この下の写真はすべて、その後に頂いたお手紙です

10120406.jpg 

その中には、遠い国からやって来たお手紙も。。。 
10120407.jpg 




KOUの逝去20日後のこと

HAMUOさんが不在のときに、
会社に片言の外人から電話があったそうです

外人と言って思い出すのは~

Mr.K夫妻  !!


仕事で日本に来たインド人夫妻です

もう帰国してから6年は経つし
ここ数年はメールのやり取りも無いし・・・

まさか、そんなはずないよねぇ。。。

とは、思いつつも


KOUの事は連絡しようと、
HAMUOさんも久々の英文メールを送る覚悟を
していたところだったのです


苦労しながらメールを打ち、
Kさんの会社宛てに送ったメールで
やっと連絡がついたのですが・・・



果たして


片言の外人の正体は・・・


本当に、Kさんだった!



Kさんからのメールには、
こんな事が書いてありました



なんて、悲しいのだろう

突然、なぜだか昨日、
私はあなたに連絡しないといけないと感じた

今、なぜそう思ったのかわかった

あなたと奥さんが、
彼への世話をよくしていたことを私は知っています
彼の人生は幸せだった

KOU君は、いつも私たちの心の中にいます

私の両親も悲しんでいます
そして、祈りを捧げています・・・・




日本から飛行機で半日以上もかかる
遠い異国のインドまで
KOUがお知らせに行ったみたいです
 

こんな事って本当にあるんだなぁ


KOUは、
自分を可愛がってくれたKさんに、
さよならを伝えに行ったのかなと思います


2枚目の写真のお手紙は
Kさんのお父様からのエアメールです
ご夫妻の両親は、それぞれ日本にも来られました

Kさんから、KOUの事を聞いて
わざわざ励ましのお手紙をくださったのです

ちなみに、とってもエリートなご家族で
みんな英語ぺらぺらです

Kさん夫婦のおられた数年間は
私達も必死で英語の勉強してました(笑)


2003年の夏、Kさん夫妻と花火を見に
Mr.K夫妻と 
いつもKOUを気にかけて手伝ってくれた優しいKさん
奥さんは妊婦中でした
日本人が忘れた何かを持っているご夫婦でした



考えてみると、
KOUは最後の日も
長年、お世話になった元主治医(小児科医)に
偶然出会い、お別れが言えました

最近、数年間の研修を終えて戻ってきたらしく
たまたま、救急外来の小児科担当だったのです

KOUが処置を終えた後に、
先生が来て
「最後に、KOU君に会ってもいいですか」と
KOUに声をかけてくれていました



その他にも、
KOUが旅立つ一週間前ぐらいから
お世話になった方に偶然出会う機会が多く
まるで、何か意図があったのかなぁとさえ思います


ただの偶然


・・・にしては、すご過ぎます


KOUの感謝の気持ち、
お別れのあいさつが
いろんな方へと伝わったのかもしれないです



ランキングバナーはずっとこのままでお願いします

お 願 い
2つのランキングに参加しています♪
1日1回のバナー押し
↓↓どちらのKOUも押して下さるとうれしいです↓↓
 
2010FC2バナー2010村バナー

theme : 障害児と共に生きる日々
genre : 福祉・ボランティア

最近の記事

記事へのコメント

ブログ内検索

カテゴリー

以下のカテゴリーから探し難い時は「ブログ内検索」を!

ブログパーツ

解析:2010年6月3日~

mogura宛メール

【SEND ME MAIL】をクリック♪

★伝言板★

2015/7月
全く更新もないのに見に来て下さってありがたいです。
さらにコメントまで…
逢えない時間が長くなるにつれ私は情緒不安定(笑)!
でも!今は…!
障害者施設で働いているんですよ!✌
もうすぐお盆です!今年こそは夢でKOUと逢いたいなぁ。
-- E N D --
.
.

ブログ村ランキング

どれでも、ポチっと♪
にほんブログ村 病気ブログ 先天性の病気へ
にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護へ
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ

FC2ブログランキング

こちらもポチっと♪

FC2Blog Ranking

FC2カウンター

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

mogura

Author:mogura
夫  :HAMUO
妻  :mogura(管理人)
長男:KOU★享年21歳
 2010年11月3日(水)永眠
 療育センター(週3)
 デイサービス(週1)
 生活介護事業所さんにも
 お世話になっていました
長女:MOU-chan☆大4
次女:PONKO☆高2
うさぎのラッキー♂
  2005年11月生まれ
    
HAMUOさんの両親と6人家族ですが、2015年現在 MOU-chan(大学生)とHAMUOさん(単身赴任)は京都暮らし。

2015年更新

リ ン ク ♪

お役立てください

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
63位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
介護
28位
アクセスランキングを見る>>

電力使用状況&電気予報

月別アーカイブ

01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12 

最近のトラックバック

RSSフィード

QRコード

↓携帯へURLを送信
QR_Code.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。